Sitemap English
ぎゃらりいホンダ
ぎゃらりいホンダ 内装
ぎゃらりいホンダ フロント
ぎゃらりいホンダ
ぎゃらりいホンダ 外観
ぎゃらりいホンダ 外観
ぎゃらりいホンダ オブジェ
ぎゃらりいホンダ オブジェ
ぎゃらりいホンダ オブジェ
ぎゃらりいホンダ 外観
ぎゃらりいホンダ ぎゃらりいホンダ 内装 ぎゃらりいホンダ フロント ぎゃらりいホンダ ぎゃらりいホンダ 外観 ぎゃらりいホンダ 外観 ぎゃらりいホンダ オブジェ ぎゃらりいホンダ オブジェ ぎゃらりいホンダ オブジェ ぎゃらりいホンダ 外観

ギャラリーと陶芸教室|ぎゃらりいホンダ 0709

[CATEGORY] リノベーション 店舗・商業施設 

ぎゃらりいホンダ - 開かれたギャラリーと陶芸教室へ


ぎゃらりいホンダで,2004年の暮れに「陶と木のあかり展」を開催させて頂き,そのきっかけで改装することになりました.

ギャラリーでは展示スペースを広げ,天井を高くして空間を最大限に広がり感が出るように作りました.

二階の陶芸教室へのアプローチを階段のみから,エレベーターを設けて生徒さん達の移動や運搬が非常に楽になリ, エントランスは少し広げて,外部には長さ3m の大きなキャンチレバーの庇を設けました.

ギャラリーの内壁は土壁の木ゴテ仕上げとして風合いを出し,大きな飾り棚は古材を再利用し, 何よりもギャラリーではカリンの大きなテーブルやベンチを設け,お茶を出せくつろげる開放的なスペースとなりました.

間取り
床は墨入りモルタルに白玉石を埋め込んだ
床は墨入りモルタルに白玉石を埋め込んだ
天井高は2.4mから3mになる
ギャラリーをみる...
既存天井を撤去したので天井高は2.4mから3mになる
テーブルと椅子はカリンの無垢材
テーブルと椅子はカリンの無垢材格子の棚は米松(古材)の無垢材で製作した
ギャラリーからエントランスホールをみる
ギャラリーからエントランスホールをみる
天井には既存の鉄骨の梁と庇の梁が並んでいる
棚
  
ギャラリー展示風景棚
ギャラリー展示風景棚は木造小学校(四国)の古材の梁を再利用...
この古材の兄弟分が他の建物で大胆にも使いました
そば草香・和泉大津市
木造小学校(四国)の古材の梁を再利用
  
サインは厚さ9mmの鉄板黒皮仕上
長さ3mの大きな庇・サインは厚さ9mmの鉄板黒皮仕上
左官仕上げの棚(照明付き)
左官仕上げの棚(照明付き)
エレベーターシャフトは登り釜の煙突のイメージ
エレベーターシャフトは登り釜の煙突のイメージ
文字はレーザーで切り抜き裏側には照明
文字はレーザーで切り抜き裏側には照明を設置
低く抑えたエントランスホールの窓
3m持ち出した庇と低く抑えたエントランスホールの窓
(右側のグレーの部分が今回の増築部分)
鉄板をレーザーで切り抜いたサインプレート
鉄板をレーザーで切り抜いたサインプレート
陶と木のあかり展
陶と木のあかり展 2004.12.2〜12
陶芸家の南部 洋子さんと一緒に開催
あかりの杢のページ...
ギャラリーでの個展展示風景
  
ギャラリーでの個展展示風景
  
ギャラリーでの個展展示風景
ギャラリーでの個展展示風景

間取り

建築概要

ぎゃらりいホンダ・ホンダ陶芸・建築概要

所    在 大阪府堺市中区
構    造 鉄骨3階建
設 計 期 間 2007.01~2007.06
施 工 期 間 2007.06~2007.09
建 築 面 積 175.64 m2
延 床 面 積 474.64 m2
地域・ 地区 近隣商業地域・準防火地域

内部仕上げ 床:ローズウッドフローリング リボスオイル
土間:スミ入りモルタル仕上げ
壁:土、スサ入りプラスター木ゴテ押え
天井:既存デッキプレートのまま

外部仕上げ 壁:ガルバリウム鋼板 たてハゼ
屋根:折板 家具:カリン無垢板 リボスオイル

トップへ戻る