Sitemap English
印刷工場のある狭小住宅
シルクスクリーンの印刷工場
小さな中庭のある家
アトリウムの外部空間
室内の階段
半透過性のFRPスクリーン
中庭のスクリーン
ファサード.アスロックの外壁とスクリーン
玄関の階段室
可動式の間仕切
印刷工場のある狭小住宅 シルクスクリーンの印刷工場 小さな中庭のある家 アトリウムの外部空間 室内の階段 半透過性のFRPスクリーン 中庭のスクリーン ファサード.アスロックの外壁とスクリーン 玄関の階段室 可動式の間仕切

小さなアトリウムと印刷工場のある狭小住宅|丸田スクリーン 8906

[CATEGORY] 狭小住宅 

シルクスクリーンの印刷工場と小さな中庭のある家


工業地域の一角に取り残された30件程が連なった長家の一角に位置する,20坪の狭小地に,建主みずから経営するシルクスクリーンの印刷工場と住居の計画です.

シルク印刷の作業場の,1,2階は印刷室と暗室,住まいです.3,4階がメゾネットの住居とそれらを繋げる中庭.家族構成は夫婦と子供2人で,機能上4層に重層されてしまいましたが,この狭小の敷地の前面には,小さな中庭(アトリウム)である外部スペースを設ける必要がありました.

この外部と内部の曖昧な中間的な領域が,オーナーの憩いの場所で,住居のアプローチであり,庭,またガレージでもあります.この前庭の上部では建物の外壁がそのまま伸び空中を飛び交い,下部では半透過性の金網スクリーンによって,小さな中庭が外部とやわらかな境界として仕切られています.

この小さな狭小住宅の,シルクスクリーン工場に相応しく,夕暮れ時にはクリンプ金網のスクリーンを照らし出すと,ファサードは中庭とともに優しく浮かび上がってくる魅力のある家となりました.

間取り
ファサード
ファサード.
アスロックの外壁とスクリーンのシンプルな組み合わせです.
金網のスクリーン
ファサードに使用されている適度に抜け感のあるクリンプ金網のスクリーンは,
4階建であるにもかかわらず,圧迫感を感じさせない,
と 同時に奥行きのある空間を演出します.
ハース
ハース.スクリーン越しに中庭(アトリウム)が見えます.
前庭であるアトリウムの外部空間の見上げ
前庭であるアトリウムの外部空間の見上げ.
太陽の光が降り注ぎ風が吹き抜けるこのアトリウムの外部空間
四方全面が囲まれているにもかかわらず,
太陽の光が降り注ぎ風が吹き抜けるこのアトリウムの外部空間は,
外部とも内部ともつかない曖昧で心地の良い場所です.
中庭にあるエントランスからの見おろし
中庭にあるエントランスからの見おろし.
中庭のスクリーン
中庭のスクリーンの詳細.
玄関の階段室
玄関の階段室.
アスロックとコンクリートブロックの素地仕上げです.
シャープに作られた階段部分
シャープに作られた階段部分の詳細.
キッチンからフロアを見る
キッチンからフロアを見る/
室内を鉄骨フレームのラインが行き交います.
左手には可動式の間仕切が見えます
左手には可動式の間仕切が見えます.
室内の階段詳細
室内の階段詳細.
階段の手すり側面に使用されている半透過性のFRPスクリーン
階段の手すり側面に使用されている半透過性のFRPスクリーンが上部からの光を受け,
ほのかに色味を帯びます.    
上空から中庭の外部吹抜けを見下ろす
上空から中庭の外部吹抜けを見下ろす.    

間取り

建築概要

シルクスクリーン印刷工場と小さな中庭のある家・建築概要

所  在  大阪市淀川区田川
家族構成  夫婦、子供2人
構  造  鉄骨造
設計期間  1988.08~1988.11
施工期間  1988.12~1989.06
敷地面積  20坪の狭小住宅
建築面積  41.33 m2
延床面積  152.22 m2
各階床面積 1階 36.33 m2 2階 36.75 m2 3階 39.89 m2         4階 39.25 m2
地域・地区 工業地域

外部仕上げ 屋根/カラー鉄板(シルバー)瓦棒葺
外壁/アスロック@60素地 ロックウール充填
外部スクリーン/クリンプ金網 S0P
建具/アルミサッシ アルマイト処理
スチールドア パンチングメタル化粧仕上

内部仕上げ 床/コンクリート直押え
アピトンフローリング
壁/アスロック@60素地叉はAEP
間仕切壁/CB@100素地 シナベニアCL
天井/コンクリート打放し仕上
内部スクリーン/FRP樹脂

トップへ戻る