Sitemap English
減築することで生まれた中庭

夕暮れ時の中庭。二部屋を減築することで魅力的で明るく開放的な外部スペース。
ここに上下の部屋があり薄暗かったことは想像しがたいような、魅力的な中庭となりました。

壁越しにみる中庭。
白い壁に光と影のコントラストが魅力的な外部空間
三階のテラスから、光庭が見おろせます
二階の寝室
二階の寝室から見る光庭
二階の寝室
三階の洋室
開かれた寝室と中庭
外観
減築することで生まれた中庭 壁越しにみる中庭。 白い壁に光と影のコントラストが魅力的な外部空間 三階のテラスから、光庭が見おろせます 二階の寝室 二階の寝室から見る光庭 二階の寝室 三階の洋室 開かれた寝室と中庭 外観

減築することで生まれた中庭|狭小住宅のリノベーション

[CATEGORY] 中庭のある家 リノベーション 狭小住宅 

狭小地にさわやかな風と光を通す装置としての中庭


約20坪の狭小地に、光と風を取り込むために中庭を設けるリノベーションです。

この家の改善点としては、密集地なのでまわりが建て込んでいて住環境が悪く、それを改善するために工夫が必要でした。 もう一つの目的は、裏にある離れの家と二階レベルで行き来出来るようにすること。 さらに、一階のワンちゃんの薄暗い部屋からこの二階部分の明るい中庭へ自由に行き来出来るようにすることです。

そのために、敷地奥の二、三階の特に薄暗く光も入りにくい二部屋を減築して取り去り、 このスペースを光庭とすることで、いろいろな問題が解決しこの狭小住宅はよみがえります。 その減築をしてでも光と風を取り込むための外部スペースを設けることがとても重要でした。 特に一階へは、トップライトを設けることで、二階の中庭の明るさが階下まで入り込むことも期待しました。

そその結果、中庭の外壁を白い左官仕上げとすることで、光が反射し室内がとても明るくなりました。 そしてとても快適となった外部スペースは、室内とは開放的につながり、4匹のワンちゃん達もスロープのお陰で、 自由に行き来できるようになりました。

間取り
開かれた寝室と中庭が一体化
開かれた寝室と中庭が一体化した心地よい外部スペースとなりました。
この場所と上部に部屋があったとは想像しがたいようなとても明るい場所です。
壁越しにみる中庭
壁越しにみる中庭。
離れからの連絡路で中庭に
離れからの連絡路で、中庭に来れます。
白い壁に光と影のコントラストが魅力的な外部空間
白い壁に光と影のコントラストが魅力的な外部空間です。
三階のテラスから光庭が見おろせる
三階のテラスから、光庭が見おろせます。
デッキにあるワンちゃん専用のスロープ
デッキにあるワンちゃん専用のスロープ。
杉板で出来たスロープで二階に
デッキとワンちゃん専用の杉板で出来たスロープで二階に上がって来れます。
二階の寝室
二階の寝室
大きな開口を開くと中庭と空気感が一体になり、
暗く狭かった狭小住宅がみごと甦りました。
二階の寝室から見る光庭
二階の寝室から見る光庭。
ベットと棚はエコバーチ積層合板、
床はボルドーパインフローリング。
二階の寝室
二階の寝室
ベットはエコバーチ積層合板で、
下部は余裕の収納力がある大きな引き出し。
三階の洋室
三階の洋室。
床はテラコッタ。
ベットと棚はエコバーチ積層合板。
三階から階段室を見下ろす
三階から階段室を見下ろす。
階段室はとても明るくなりました
階段室はとても明るくなりました。
段板は赤松の無垢板、手摺は黒皮のスチール、
そして壁はコバウ+フェザーフィールです。
玄関には新しい小さな便利なポストも設置
玄関には新しい小さな便利なポストも設置しました。
東側の道路のファサード
東側の道路のファサード。
外部からは、この魅力的な中庭があることは全く分からない。
魅力的となったファサード
シンプルな白いボックスの魅力的となったファサード。

中庭まで繋がるワンちゃんスロープ

4匹のワンちゃんが二階にまで自由に行き来出来るようにと、専用のスロープ階段を設けてとても便利になりました。
ワンちゃんの為の階段スロープで二階の中庭へ
ワンちゃんの為の階段スロープで二階の中庭まで繋がります。
中庭のテラスまで自由に行き来出来る
中庭のテラスまで自由に行き来出来るようになりました。

中庭のある狭小住宅ビフォー&アフター

改装前の外観
before|改装前の外観

リノベーション前は、部屋数は多いものの薄暗く、
そして廻りが建て込んでいることもあり住環境はよくありませんでした。

 
減築で生まれた明るい中庭
after|減築で生まれた明るい中庭

大胆に風穴を空けるような狭小地のリノベーションで、 白い外壁によって薄暗いイメージを一新させました
 

「空気も、リノベする。」事例紹介

目立たないエアコンから、自然で心地よい風が。
”空気もリノベ”で、住み心地アップ!

 
ハウジングエアコンのモニターとして
紹介されました

間取り

建築概要

中庭のある狭小住宅・建築概要

所  在  大阪市生野区
家族構成  母、娘の二人住まい
構  造  木造3階建
設計期間  2014.10~2015.03
施工期間  2015.04-2015.08
敷地面積  20坪
建築面積  101.23 m2
延床面積  101.85 m2
各階床面積 1階 39.03m2 2階 80.05 m2 3階 49.69 m2

外部仕上げ 屋根/ガルバリウム鋼鈑
外壁/左官:レーヴLM|ラスモル2・通気工法
デッキ・スロープ:杉板不燃加工
中庭・テラス/土間:テラコッタ

内部仕上げ
一階:玄関ホール/土間:洗い出し
壁・天井:コバウ+フェザーフィール
床:コルクタイル
LDK・居室
二階:寝室:床:ボルドーパイン・リボスオイル
壁:コバウ+フェザーフィール
天井:コバウ+フェザーフィール
家具:エコバーチ積層合板・リボスオイル
三階:洋室
床:ボルドーパイン・リボスオイル
壁:コバウ+フェザーフィール
天井:コバウ+フェザーフィール
家具:エコバーチ積層合板・リボスオイル

トップへ戻る